売却前に事故車のここを確認すべし!高く売れるかの明暗を分ける

事故車売却の注目ポイント!査定士はここに注目している

売却前に事故車のここを確認すべし!高く売れるかの明暗を分ける

車

廃車に近い状態でもそのまま査定へ!

事故車の売却では、わざわざ修理してから業者に持っていく必要はありません。修理屋に事故車を直してもらうよりは、事故を起こした現状で査定してもらった方が意外とお得なのです。勿論、査定時に修繕費がプラスされるので一般的な中古よりは減額されてしまいます。ですが、修理屋に直してもらう費用とそのままの状態での査定で算出された金額と比べると、後者の方が金額がある程度高くなります。

車

損傷の大小が査定金額を左右する

事故車を少しでも高く売るには、査定金額の基準を把握するのは大切です。実は、事故車と思って出したにも関わらず、事故車扱いされずに高く売却できたケースもあります。そこで、査定士は車のどの部分を見て事故車かそうでないかを見極めているのかを以下の項目でまとめています。これらを参考に、いまお持ちの事故車の状態を照らし合わせてみましょう。

ここに損傷があったら事故車!売却前に要確認!

  • フロントクロスナンバー
  • ラジエーターコアサポート
  • フロントインサイドパネル
  • フレーム
  • ダッシュパネル
  • ルーフパネル
  • トランクフロアパネル
  • ピラー
  • ルームフロアパネル

広告募集中